名称未設定(仮)

名称未設定(仮)

神話や歴史のことや、行ってきた博物館や美術館のことを主に書くブログ。(雑記もあり。)

ステーシー  少女ゾンビ再殺談 読んでみた。

最近またゾンビ映画とかよく見てまして、 「あーゾンビの小説が読みたい」 と思って、近所の古本屋へ。 そこで目にとまったのがこの本です。 ステーシー 少女ゾンビ再殺談 大槻ケンヂ(角川ホラー文庫) タイトルからは溢れんばかりのB級感w 大槻ケンヂは好き…

マクベス (シェイクスピア)読んでみた。

昔からあまり演劇には興味が持てなかったし、今も興味がないんですが、マクベスみたいな悲劇的な英雄譚は好きです。 本は読んだことないけと、「ニーベルンゲンの歌」とかも好きなので見かけることがあったら読んでみたいと思ってます。 マクベスの主な登場人…

安珍清姫伝説 縁の地に行ってみた。

はじめに 真妻山 (途中で断念) 清姫の里 ※安珍清姫伝説とわ! 道成寺 はじめに 前回行ってみたい。って書いてたので、 徳本上人の洞窟 清姫の里 道成寺 海の里(温泉) に行ってみました。 真妻山 (途中で断念) 朝から雨で霧が酷かったのと、相方が雨具無しジ…

蛇女伝説を求めて、和歌山県日高町 道成寺に行ってみたい。

前回は龍王伝説に縁のある山に行きました。 次は蛇関係行きたいと思ってます。 蛇女と言えば直ぐに連想するのが、 ゴルゴーン3姉妹(メドューサとか) エキドナ(ギリシャ神話のケルベロスやオルトロスなど沢山の魔獣を産んだ) ラミア あたりだと思います。 が…

龍門山に行ってきた。

南北朝時代の戦場。 そして、龍王伝説。 和歌山には、そんなロマン溢れる龍門山って山があります。 きっとスケルトンな落ち武者がウジャウジャしていて、ボスは龍王。 戦闘に入る前には、例の世界の半分の交渉があり、僕は甘んじて世界の半分を選ぶ・・・っ…

世界遺産ポンペイの壁画展に行ってきました。

何月か前に世界遺産ポンペイの壁画展に行ってきました。 ヴェスヴィオ火山の噴火によって一夜にして滅びた、古代都市ポンペイ。 ポンペイ含むカンパニア地方はぶどう酒の産地だったらしく、特にポンペイはローマの商業都市として栄えたらしいです。 そんなポ…

屯鶴峯・二上山に行ってきた その2

​前回の続きです。 屯鶴峯・二上山に行ってきた その1 - 名称未設定(仮) ダイヤモンドトレールから二上山へ 屯鶴峯から西に向かうとダイヤモンドトレール(屯鶴峯から槙尾山までの約45kmの自然遊歩道)の入口看板があります。 今回はその一部、二上山まで行き…

屯鶴峯・二上山に行ってきた その1

約束していた予定が急にドタキャンになって、暇になったので前から行きたいと思っていた屯鶴峯に行ってきました。 その後、時間があったので二上山、當麻寺とプラプラ行ってきました。 行った所は大体こんなカンジです。 (だいたい15kmくらい) 今回は行った…

「黄金のファラオと大ピラミッド展」 に行ってきた。

京都文化博物館 国立カイロ博物館所蔵「黄金のファラオと大ピラミッド展」 ↑に家族で行ってきました。 本当は一人で行く予定だったんですが、ガキと嫁さんも興味あったみたいで。 こういう歴史系のは予備知識あった方が面白いんですが、今回は古代エジプトの…

カフカ「変身」と、スティーヴンソン「ジキルとハイド」を読んでみた。

先日カフカの「変身」と、スティーヴンソンの「ジキルとハイド」を読みました。 タイトルと概要は知ってたんですが。 最近集中力が長続きしなくなり、300P越えようものなら日があいたりして、下手すると1ヶ月かかったりします笑 さらに海外作品で登場人物が…

見世物大博覧会 に行ってきますた。

大阪の国立民族学博物館で開催中の、見世物大博覧会に行ってきました。 館内は撮影禁止なので、唯一の写真はこの顔出しパネルのみとなっています。 入場料は大人が830円。 主には看板や小道具の展示と、当時の見世物映像をモニターで流す。といった形式でし…

<新訳>アーサー王物語 読んでまとめてみた。(結構長文)

先日プラっとブックオフに行きました。 100円コーナーでふと見かけなんとなく買ってみた、 <新訳>アーサー王物語 正直「新訳」どころか根本的にアーサーの王のことは中世の伝説の王様ってくらいしか知らない。 あとは「円卓の騎士」とか「エクスカリバー」と…

和歌山県 恐竜ランド(小原洞窟) へ行ってみますた。

ふと思い立って、恐竜ランドに行ってみました。 かなり昔に来たような気がするけど、もうそんなことは忘却の彼方です。 [忘却の彼方]ってなんか響きがカッコイイですな。 門 小原洞窟 の「小」がちょっと破損してます。 この時点でここの「気合の入れ具合」…